PHO-TO

少しずつ写真撮影の魅力に取り憑かれています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チューリップその1

IMG_8699.png
Canon EOS 50D
Tamron 90mm F2.8 Macro
CameraRAW + NeatImage + PhotoshopElements

花畑で撮影するときは、まず周囲をよく見渡す。
すると、こんな感じで、「わたしを撮ってくださいね」と主張して背伸びしている花がかならずいる。
僕は迷わずまずはそんな花を撮るようにしている。

最近はCameraRAWの明瞭度を弄るのがお気に入りで、
ギスギスコテコテの色が好きな僕にはとても重宝する。

これはタム90mmでの絵だけど、最近花を撮りに行くと、
結構Sigma APO70-300mmで撮ることも多い。
特に形のいい花を見つけた場合には90mmでは距離が辛いときもあり、望遠マクロは重宝する。
今回のチューリップ祭りも7割が70-300mm、2割5分がタム90mm、残り5分がTokina AT-X107だった。

まだまだ数自体や種類も少ないけど、全盛の時期には多種多様なチューリップを撮ることができる。
ハウステンボスの存在はほんとありがたい。
年間パス買っておいてよかった!
スポンサーサイト

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jinseinokaze.blog116.fc2.com/tb.php/3-38a7bb84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。