PHO-TO

少しずつ写真撮影の魅力に取り憑かれています

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

平安

IMG_0180_edited-1.jpg
Canon EOS 50D
Sigma APO 70-300mm
CameraRAW + NeatImage + PhotoshopElements

場所は川棚の孔雀園。
通常桜は見上げて撮ることが多いけど、ここにはちょうど道路から一段下がった部位に桜の木が位置している場所があり、マクロで撮るにはもってこい。
最初は毎度のタム90mmで撮影していたけど、ボケを活かしつつ望遠マクロに切り替えた。
どんぴしゃ。

にほんブログ村 写真ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ ネイチャーフォトへ
にほんブログ村
どうかポチッとお願いしますm(__)m
スポンサーサイト

テーマ: - ジャンル:写真

荘厳な夕陽

IMG_7488_89_90fin.jpg
Canon EOS KissDX
Sigma 18-200mm DC OS
Photomatix (3shots) + NeatImage + PhotoshopElements

この場所は結構通っている。
いい感じの岩があってお気に入りなんだけど、行く度に雲の状態によって色んな景色を見せてくれる。
たまに外人さんのフォトグラファーもいたりして、「ハ~イ」状態。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

嬉野の百年桜

IMG_9732_3_4.jpg
Canon EOS50D
Sigma 18-125mm DC OS
Photomatix (3shots) + NeatImage + PhotoshopElements

これが有名になってしまった嬉野の百年桜。
この写真には人は写っていないけど、前回書いた通り、結構な見物客とアマチュアカメラマンが訪れる。
まあ有名になったおかげで自分も知ることができたんだけど。
もう少し左側から撮影して茶畑の地面を消したいところだったけど、その場所はうるさい老齢カメラマン達が陣取っていたため不可だった。
先に朝早く馬場の方へ向かったため、ここへ来るのは昼前になってしまった。
来年はこちらを先に撮りに行こう。

テーマ: - ジャンル:写真

夜桜

IMG_9549_50_51_52_53_54_55_edited-1.jpg
Canon EOS 50D
Tamron 11-18mm
Photomatix 5shots RAWs + NeatImage + PhotoshopElements

ということで、昨日大村公園にて夜桜を撮影してきた。
広報おおむらの方、お相手ありがとうございました。お仕事がんばってくださいね。
m(__)m

いくつかの場所で撮影してみたけど、この写真付近で撮っているときに、その場で知り合ったと思われる別の初老のカメラマンにずっと講釈しているカメラマンがいてほんと参った。
間接的にずーっとどうでもいい講釈をこちらも聞かされるハメになり、且つバルブで撮っているとその人達がいろんな場所に写っていて凹んだ(笑)
まあそんなことに文句言ってもしょうがない。

今日はまた足を延ばして武雄の馬場一本桜、嬉野の百年桜を撮影してきた。
馬場の桜は5~6分咲きといったところで、やはり他の桜に比べて気まぐれで、満開は遅いらしい。
天気予報では週末は崩れるようなので、先に撮りに来ていたおじさんも「今日が見納めだよ兄ちゃん」みたいなことを言っていた。
周りはフィルムカメラしかおらず、そんな中めげずにライブビューで堂々とピント合わせしてきた。
念願の場所だったけど、結局ベタな構図のみおさめてきた。

嬉野の百年桜はほぼ満開。こちらは結構な人が撮影に来ていた。
しかしまあ、周りにいるオヤジ達がめちゃくちゃうるさい。
桜の周りで鑑賞している親子なんかがいたら、「ちょっとー、そこでとまってみてー」だの、「ちょっと逆に歩いていってみてー」だの大声で指示を出す。
耳障りで大概参ったが、桜の大木の下、親子が歩く場面など自然に且つ偶然を期待して撮影するものであって、わざわざ見ず知らずの他人に馴れ馴れしく指示して撮る写真なんてどんな意味があるのだろう。

そんな中でLレンズと大きな三脚を持って黙々と撮影していたおばあさんがいた。かっこよすぎる。

テーマ: - ジャンル:写真

清らか桜

IMG_0397.jpg
Canon EOS 50D
Canon EF85mm F1.8
CameraRAW + PhotoshopElements

一応本職(?)はネイチャーフォトなので、ちゃんとした桜の写真をアップしてみた。
場所は嬉野の庭木ダム。
こんな場所があるなんて知らなかった。

CameraRAWで現像すると、ノイズ除去には一切触らずともDPPに比べてのっぺりした画像になる。
ただしCameraRAWには明瞭度というパラメータがあり、自分のような彩度コテコテコントラストコテコテが好きな人間はこれが非常に気に入っている。

明日は地元で夜桜にチャレンジしてみよう。

テーマ: - ジャンル:写真

名古屋ツインタワー

IMG_0031_2_3.jpg
Canon EOS KissDX
Sigma 18-200mm DC OS
Photomatix (3shots) + NeatImage + PhotoshopElements

もう随分以前に撮ったものだが、F3.5、ISO800という過酷な条件にも関わらず無謀にTone-mapしてみた。
なんだか、汚いなぁ・・・

ところで、サムライJAPAN優勝おめでとう!!!
Yahooでチェックしていたけど、いやあ9回裏には参った・・・

しかしまあ、イチローという人はもう何というか・・・
今まで不振に喘いで、本人が一番苦しかったと思う。
でも、必要なときに、必要な舞台が回ってきて、必要な仕事をちゃんとこなす。
まさに野球の神がついているんだなぁと思っていたら、本人も「神が降りてきた」と答えていた(笑)
運命というのは努力した人にはちゃんと巡ってきて、その努力をその一瞬に使えるものなのだと痛感した。
この人はほんとうにすごい人だ。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

陶山神社の桜と電車

IMG_01532-2.jpg
Canon EOS 50D
Sigma 30mm F1.4
DPP + Topaz Adjust + NeatImage + Photoshop Elements

場所は有田の陶山神社。
Photomatixでの1shot tonemappingも試してみたが、どうにも桜が汚くなる。
こんなときは例によってTopaz頼り。

ここは境内に上る階段のてっぺんにこのように線路が走っていて、線路を渡ってから境内に入るというなんども興味深い神社である。
奥の池側の桜もほぼ満開に近くいくつかの構図で撮影後、電車の通過を待ってこちらも撮影した。
しかしまあ、ナビ頼りにドライブしたものの、今まで生きてきて「すやま」「とうやま」しか読みを知らず、ナビに入れても出てこない。
住所も記しておいたので事なきを得たけど、地元の人に聞いてびっくり、「とうざんじんじゃ」だった。

有田は結構情緒漂う素敵な街だった。
路の両側に陶器を売る店が並び、建物の多くが昔ながらの佇まいを残している。
ちょっと先に行くと相撲場と呼ばれる場所があり、そこも5分咲くらいの桜があった。
年配の方はKissX2を手に写真を撮っていたのだが、何となく会話が始まり、その方が昨年末からデジイチを始めたことや、ピントはやれどうだなどの講釈を聞くはめになり、キットレンズで撮影したウメの写真などを何枚も見せられて苦笑したが、退職後にカメラを始めるというのも素敵だなぁと感心した。

それから武雄、嬉野へ足を延ばしたが、有名どころはまだ開花せず。
嬉野インター近くのダムは8分咲くらいで、なかなか見応えがあった。
しかしまあ、なぜダムの近くには桜が多いのだろう。

場所によってマチマチだけど、近所でも6~8分咲となってきた。
一本桜は週末に譲るとして、今週はなんとか夜桜を撮影してみようと思う・・・

テーマ: - ジャンル:写真

桜のアーチ

IMG_0253-2.jpg
Canon EOS 50D
Canon EF85mm F1.8
DPP + Topaz Adjust + NeatImage + PhotoshopElements

連休を利用してロケハンとして他県までドライブしてみたけど、ロケハンどころか既に満開となっている場所もあった。
有名どころの一本桜はいずれもまだまだといった感じでつぼみの状態だ。
一本桜は古桜が多く、とても気まぐれに咲き出すらしい。
概ね他のソメイヨシノなどの満開時期より1週間くらい遅い、と地元の人が言っていた。

写真は有田にある円応寺の参道。
石造りのアーチが有名で、桜の季節には桜もアーチを形作る。
まだまだ満開ではなかったが、見事な景観を楽しむことができた。

ちなみに、昼間の写真でHDRを作るには逆行順光、はたまた影になる部分など、夜景よりとても難しいことに気づいた。
例によってAEBで連写しておいたが、いずれもトーンマッピングが難しく、気に入った絵が得られない。
しょうがないのでDPPで現像してから、Topazでちょっと味付けした。

今週は地元で夜桜、来週末はまた一本桜探訪だ。

テーマ: - ジャンル:写真

四海楼

IMG_9734_5_6-3.jpg
Canon EOS 50D
Tokina AT-X 107 DX
Photomatix (-2~+2) + NeatImage + PhotoshopElements
Web Sharpening

と言うわけで、Toshiroさんのアドバイスを元に再度チャレンジ。
BlackPointをゼロにしただけではまだまだぶっ飛んでいたので、ガンマもゼロにしてStrengthも60%くらいに落としてやっとこんなになった。

がんばった割りには単調な構図であった。
もっと寄ってあおればよかったかな。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

Photomatixの挙動が

どうやらおかしい。
昨日までは特に問題はなかったのだが・・・

喜び勇んで某有名中華料理店をバーンと撮影。
トーンマッピングもバシッと決まったかに思われた。

1_20090319225926.jpg
トーンマッピング時キャプ

2_20090319230004.jpg
Process後のキャプ

何これ?

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

みらい長崎ココウォーク

IMG_9684_5_6.jpg
Canon EOS 50D
Tokina AT-X 107 DX
Photomatix (-2~+2)+ NeatImage + PhotoshopElements
Web Sharpening

近くの用事を済ませ、速攻で撮影した。
夜でも交通量がそこそこで、バスの中の乗客が「何やってんの?」状態でこちらを見ているのがやや恥ずかしかったけど、そこで躊躇してたら夜景なんぞ撮れない。
観覧車右上の光源が著しく汚い仕上がりだったので、ここだけは元画像を一枚重ねた。

ところで、話は変わるけど、昨日アップしておいた「空と海と鳥居」をPIXTAにアップしておいた。
FocusWorkにも挙がってて良い感じ、と思ったのも束の間、夜になったら消えている。
あれ?と思ってメール確認したら、リジェクトの通知が。

「次の作品はPIXTA審査スタッフの判断により販売停止となりました。
このページで理由を確認し、今後の撮影・制作に役立ててください。

不合格の理由

著しく水平がずれています。

・・・・・はぁ?
そんなもん当たり前だろうがい。
意図的にやってんだから、ずれてるも何も・・・
5分くらい憤慨してたけど、まあ自分の感性が大手ストックフォト企業に拒否されるんなら仕方ない。
つうかそんな機械評価を役立てられるわけないでしょうが。

今はPIXTAとFotoliaにアップし続けているけど、Fotoliaは審査が厳しいものの、少しずつ売れ始めている。
と言ってもほんと小学生のお小遣い、くらいだけど。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

美観地区その2

IMG_1447-2.jpg
Canon EOS KissDX
Canon EF24-105mm F4L IS USM
Photomatix (1shot RAW) + NeatImage + PhotoshopElements
Web Sharpening

いろいろといじってたら、妙におどろおどろしくなってしまった・・・
こういった日本情緒漂う場所も、トーンマッピングするとまた趣がある。
ハッピ着た人と、自転車に乗る人、石造りの橋、建物・・・
5月にまたこの場所を訪れるので、快晴を期待。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

空と海と鳥居

IMG_9579.jpg
Canon EOS 50D
Tokina AT-X 107 DX
CameraRAW + Topaz Adjust + PhotoshopElements

海に面した鳥居がなんとも素晴らしい景色を見せてくれる。
撮影した側の裏手に道路があり、それをはさんだ先に神社らしきものがあった。
海側から参れ、ということだろうか。

AEBで撮っておいたけど、Photomatixで仕上げようとして、どうあがいてもいい感じにならない。
こんなときは1枚RAW現像してTopazで一発。
ノイズはある程度わざと残して、いい出来映えになったと思う。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

蝶の楽園

IMG_0865.jpg
Canon EOS KissDX
Tamron 90mm Macro
PhotoshopElements

1年前くらいに某動物園内の某温室内で撮影した蝶の写真。
以前も書いたかもしれないが、この温室の中の蝶は人間を全く恐れず、近づいても全く逃げない。
普段撮れないような写真が簡単に撮ることができる。
複数羽たむろしているところを撮ることも可能だ。
この写真はその某動物園のパンフレットの表紙写真に採用していただいた経緯がある。

お礼に頂いたナマケモノのぬいぐるみ、大事にしてます。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

初桜

IMG_9380.jpg
Canon EOS 50D
Tokina AT-X 107
CameraRAW + Topazちょこっと + Web sharpening

早くも巷では開花が報じられているけど、これは先週の日曜に撮影したもの。
つまりは3月8日だ。
公園に来てた人達はびっくりしてたけど、ソメイヨシノかどうか判別する能力は僕にはなかった。
早咲きの桜の種類もあるけど、ヨシノっぽい桜をこんなに早く目にするとは思わなかった。

構図は自分なりに気に入っているけど、後処理は単なる自己満足。
魚眼で撮ると妙な格好になるようで、散歩している人から「ものすごく近寄って撮るんですね」と声をかけられた。
モニターで見せてあげると魚眼パワーに驚いていたようだけど(笑)

去年はデジイチを手にして初めての春だったので、あまり桜は沢山撮ることもなかったけど、今年はかなり気合いが入っている。
遠出していろんな桜を撮る予定だ。
場所場所での昨年までの開花時期を調べていたけど、今年は早咲きのようで正直運に頼るところもある。
さすがに来週はメジャーなところでは開花直後といったところだろうけど、毎週遠出する予定を入れている。

テーマ: - ジャンル:写真

女神大橋

IMG_9391.jpg
Canon EOS 50D
Sigma 18-125mm DC OS
Photomatix + PhotoshopElements

いつか夜に撮影に行こうと思っていた場所で、やっと撮ることができた。
しかし、夜景は難しい。
水面の反射なんかぶっ飛んでしまう。
適当にやってたらこんなになった。

でも、夜景っておもしろい。
これからも暇見つけてバンバン撮りに行きたいなぁ。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

月見茶屋

IMG_9237_8_9.jpg
Canon EOS50D
Sigma 18-125mm DC OS
Photomatix (-2, 0, +2 RAWファイル) + PhotoshopElements

もう長いこと同じとこに住んでいるが、こんな店があるとは全然知らなかった。
この右手裏にも提灯が飾ってあり、夕刻のうっそうとした木々の下でいい感じだったので三脚伸ばしつつ撮影準備していると、中から女性店員が出てきて提灯を全てしまい始めた。
(゚◇゚)~ガーンと思いつつも表に回り、この写真を撮っていたところ、今度は男性店員が出てきて僕に向かって「ここは5時までだから、もうしまいますよ」と言ってきた。

5時にしめるのでは、月見茶屋とは言えんがな。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

セコ停め

IMG_9203.jpg
CameraRAWやらTopazやら適当にマニピュレーション

場所は長崎のとある公園。
ここは駐車場のある公園で、とても助かる場所でもある。
料金は30分でたったの50円。そこらの100円パーキングより安い。

ここ数日で、“マナーを守った駐車を”という立て札が、各々の駐車スペースの間に掲げられるようになった。
にもかかわらず、こういった“セコ停め”をする奴がいる。
この駐車場はバー方式ではなく、カタパルト(?)方式であり、こういうセコく常識のかけらもない人間が恥ずかしげもなく駐車する。
夏場はひどいときには停まっている車の半数がこの状態だ。
家族連れのいい大人がこんなことをすることも目にする。

僕は、言い方は悪いが、こういったルールを破る人間は「人間の屑」だと思っている。
おそらくとんでもなく恥ずかしい行いだということも理解できないのだろう。
この写真は昨日撮ったものだが、乗っているのはカップル。
50円をケチってルールを守れない甲斐性無し男と、その男の行いを何とも思わないまま笑顔で助手席に座っている女。
そんなカップルが、「夕陽がきれい」とか感動してるんだろう。
言ってみれば、食い逃げと同じような行いだ。

こういったバカップルの行く末は知れていると思う。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

夫婦岩

IMG_5060.jpg
Canon EOS KissDX
Sigma 15mm
3枚のRAWファイルからPhotomatixトーンマップ + PhotoshopElements

何度かアップしたことのある、野母崎半島の夫婦岩。
暗部は無理矢理立ち上げてなんとかごまかせた感じ。
こうしてみてみると、逸話がある名所というのはHDRにしてみると荘厳な景色になる。

夜景撮りに行きたいけど、なかなか行けない。。。
Toshiroさんが羨ましい。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

徳川園

IMG_0221_2_3.jpg
Canon EOS KissDX
Sigma 18-200mm DC OS
Photomatix 手持ち3shotsRAWs + PhotoshopElements

かなり以前に撮った名古屋の徳川園での写真。
以前もアップしたかもしれないけど、ここ数日またPhotomatix熱が出てきて再度遊んでみた。
やるときやるときで、違った絵になる。だからHDRはおもしろい。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

美観地区

IMG_1468.jpg
Canon EOS KissDX
Canon EF24-105mm F4L IS USM
Photomatix + PhotoshopElements

場所は倉敷美観地区。
昨年の梅雨時に行ったときのもの。
ほとんど雨は降らなかったけど、ずっと曇りで湿度も高く、汗だくになりながら歩き回った記憶がある。
被写体としては逆に妙な陽射しなどがあるよりは、とても表現しやすい。

今年も岡山に行く予定があるが、今度は晴れてくれるといいなぁ。
後楽園とか青空の下で撮ってみたい。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

権現山からの夕陽

IMG_4943.jpg
Canon EOS KissDX
Sigma 15mm Fisheye
Photomatix (1shot RAW) + PhotoshopElements

久しぶりにPhotomatixで遊んでみた。
±1EVとの3枚でも遊んでみたが、1枚からの出来の方が気に入ってしまった。
場所は野母崎の先っぽ、権現山公園から東シナ海を望んだところで、今はもう手元にないシグマのフィッシュアイで以前撮影したもの。
なんで最初っからTokinaを買わなかったのかと。

それにしても、先日は久しぶりに休日は晴れてくれたものの、あまりの悪天候続きに気持ちも凹んでしまう・・・

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

チューリップその1

IMG_8699.png
Canon EOS 50D
Tamron 90mm F2.8 Macro
CameraRAW + NeatImage + PhotoshopElements

花畑で撮影するときは、まず周囲をよく見渡す。
すると、こんな感じで、「わたしを撮ってくださいね」と主張して背伸びしている花がかならずいる。
僕は迷わずまずはそんな花を撮るようにしている。

最近はCameraRAWの明瞭度を弄るのがお気に入りで、
ギスギスコテコテの色が好きな僕にはとても重宝する。

これはタム90mmでの絵だけど、最近花を撮りに行くと、
結構Sigma APO70-300mmで撮ることも多い。
特に形のいい花を見つけた場合には90mmでは距離が辛いときもあり、望遠マクロは重宝する。
今回のチューリップ祭りも7割が70-300mm、2割5分がタム90mm、残り5分がTokina AT-X107だった。

まだまだ数自体や種類も少ないけど、全盛の時期には多種多様なチューリップを撮ることができる。
ハウステンボスの存在はほんとありがたい。
年間パス買っておいてよかった!

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

水仙と夕陽

IMG_1650last.jpg
Canon EOS 50D
Sigma 30mm F1.4
CameraRAW + PhotoshopElements

なんとなく夕陽シリーズになってしまったが、
水仙にも夕陽はなかなか合う。
開放で撮影するとピントはシビアだが、そんなときはライブビューがとても役に立つ。
それでもちょっとはずしぎみになるけど、フォトショでごまかせるところはごまかせばヨシというスタンスなので、あまり気にしない(笑)

今日はさっそくチューリップ祭りに行って来た。
フラワーガーデンはまだまだらしく、場所場所で限定して咲いている。
パレスの前はなかなか圧巻だった。
陽がさしたりささなかったりで、帰ってからモニターで確認すると結構汚い描写になっているものが多かった・・・
特に赤々としたチューリップは難しい・・・
また来週リベンジだ。

テーマ:写真日記 - ジャンル:写真

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。